FIRST ヘアカラリスト 吉田京介のブログです

Kyosuke Yoshida

FIRST KICHIJOJIでヘアカラリストをしています。美容師ですが髪は切りません。ヘアカラーのみの美容師です☆



#ヒトリゴト vol.17 パンフレットが出来上がりましたよ

ていう話。

詳しくは、、

こちらを★

中野製薬さんの
パンフレット撮影をさせていただいたものが
出来上がりました★

中野製薬のカラー剤をお使いの方々
何作品かは弊社のスタイルなので
よかったら当ててみてください★




しかし。
次回は衣装もチョイスしたいなぁ。。
とか欲は出ますよね。


さてさて
3月からカラー剤が沢山でてますね。
各メーカーから。。

僕もサンプルを触らせていただいてますが。

最近思うこと。



やっぱり基礎って本当に大事


*******

飛び道具のようなカラー剤から

MIXしなくてもグレージュができちゃうよー
ほれほれー

半額だよーやすいよやすいよーおおやすうりだよー

しみないよー

*******

業界の皆様やメーカーの絶え間ない努力
日本の技術力は素晴らしいし
大いに助けられてます

実際そんな飛び道具は魅力的で
サロン経営に経済的に越したことないし
1本で出来るなら材料費も浮く
しみないなんて素晴らしい

でもトラブルがゼロではない
全て思い通りになるとは限らない


カラリストはそれらに対応できない時にも
どんなトラブル毛でも
プロとして全ての色味、明度、ケースに対応出来ないといけないと思うわけですよ

だから基礎を大事にしよって思ったわけです

いい薬が沢山出てるからこそ

生まれるトラブルもあるかもって


そんなマニアックで
カラリスト向きなカラー剤を出す
中野製薬さんのパンフレットな話でした


長くなりました★
最後までお読みいただきありがとうございす★





そいえば、、、

最近ちょっと衝撃的だったのは、、
同じ地域のサロンさんとのお仕事の機会があって、、、

、、
某ポータルサイトを流し見してたら、、
アシスタントの子が

【役職の欄:カラリスト 】
【自己紹介:カラーを一緒に楽しみましょう★カットモデル募集です】

みたいなのが書いてありました。

もうこんなんですよ
集客の為には呼び名をカラーリストに変えるとは、、
そういう時代なのか、、
僕の顔

↑これがカラリストです


うん。
そうだよね。

確かに、、
カラーリストの方がアシスタントより響きはいいし集客できるよね。。

いやいや

響きで出来る仕事じゃねーーんだよ!

て思うとこでした。
危うく。。


カラリストの認知度てまだまだなんだ。
頑張ろう。
だからこそ基礎を頑張ることこそ
違いを生みだすなと。

そう思った今日この頃です。

******************

FIRST Haircolorist

吉田京介

KyosukeYoshida

instagram:→コチラ 

facebook:→コチラ

mail: colore.oggi@gmail.com

******************

Colourist Kyosuke Yoshida Blog FIRSTヘアカラリスト吉田京介のブログ

FIRST hair colourist 吉田京介

0コメント

  • 1000 / 1000